姫野カオルコ×中瀬ゆかり「親は永遠のミステリー」『謎の毒親』(姫野カオルコ著)刊行記念

イベント

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ウチの親って、絶対変わってる。あなたもそう思ったことがありませんか。

 姫野カオルコさんの最新の長編小説『謎の毒親』にも、一人の女性と両親の“特殊”な関係が描かれています。何気なくもらした一言にキレて罵倒されたり、身に覚えのない行為に対して叱責されたり、当然喜んでもらえると思ったことを冷たく無視されたり……。子供にとってはつらいエピソードばかりですが、実はそのすべてが、姫野さんの少女時代の体験に基づいているのです。

 作品の中では、ある知的な男性が人生相談風に主人公の疑問に答えていきますが、このイベントで対話の相手になるのは、編集者歴30年、「5時に夢中!」「とくダネ!」など情報番組のコメンテーターとしてパワフルなトークが人気の中瀬ゆかりさん。

 父と娘、母と娘という永遠の“命題”について、ユーモアと毒を織り交ぜながら語り合っていただきます。

*チケット購買時に参加者の皆さまから「親」についてのご質問を募集いたしますのでぜひお寄せください(時間の都合上いただいた質問にお答えできない場合がございます。ご了承ください)。

━━━━━━
日時:2015/12/07 (月) 19:00 – 20:30
会場:ラカグ2F soko
▼チケット販売はこちら▼
http://peatix.com/event/127046/

*トークショー終演後に、姫野さんが『謎の毒親』へのサイン会を行う予定です(会場でも販売いたします)。なお、時間の都合上、サインはお一人さま一冊とさせていただきます。

2015年12月1日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ニュース