【手帖】学術系6文庫が共同フェア

リリース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キャッチコピーは「不屈の教養!」。ちくま学芸文庫、中公文庫、角川ソフィア文庫、河出文庫、講談社学術文庫、平凡社ライブラリーの学術系6文庫が、各レーベルからおすすめ本を10冊ずつ、計60冊を持ち寄った共同フェアが全国の書店で開催されている。人文・社会科学系の学問に逆風が吹く中、「教養」の復権を目指す挑戦的な試みだ。

 6社連合の愛称は、各社の頭文字を南米の湖ふうに並べた「チチカカコヘ」。一昨年の年末に開催した同趣旨の共同フェアの成功を受け、ラインアップを一新し、新たに平凡社をメンバーに加えての2回目となる。

 前回は、フェア期間中の対象書売り上げが通常の3~4倍と大きな伸びを示したという。この実績から、今回の参加書店は約450店と前回比で1割以上増えた。

 フェアの目玉は、店頭で無料配布される80ページの小冊子。6社の編集長がそれぞれ自社の本を解説しているほか、他社の本にもコメントを寄せており、独立した読み物としても楽しめる。

 60冊を眺めると、歴史ものが手厚い中公、古典文学や民俗学に強い角川、人文系読書通をにらんだ平凡社など、各レーベルの特徴がうかがえる。各社編集長に聞いた個人的一押しは、次の通り。

(磨井慎吾)

産経新聞
2016年1月17日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。

関連ニュース