朝井まかて×ペリー荻野トークショー 浮世絵バカ二代、北斎と応為の父娘に学ぶ、お金よりも「好き」を貫く人生

イベント

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

葛飾北斎の娘・応為を主人公にした新作長篇『眩(くらら)』の刊行を記念して、著者の朝井まかてさんと、時代劇研究家のペリー荻野さんが東京・神楽坂にてトークショーを行う。

絵を描くこと以外なーんの興味ももたず貧乏生活を送っていた浮世絵バカ・北斎と応為。この二人の「好き」をとことん追い続けた原動力や家庭生活についての考察を交えながら、天才父娘の魅力に迫る。また、応為の生き方を可能にした江戸女子のフリーダムさや〈吉原〉が女たちの目にどう映っていたのかなど、リアルな江戸の暮らしも語る予定。

トークショー終了後は、朝井まかてさん、ペリー荻野さんのサイン会が行われる。

━━━━━━
日時:2016/03/29(火) 19:00~20:30
会場:ラカグ2F soko
▼詳細はこちら▼
http://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01g9k7xzybcp.html

2016年2月24日

※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ニュース