【手帖】エッセーで読む「コンビニ愛」

ニュース

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 文芸春秋が、『コンビニ人間』で第155回芥川賞を受賞した村田沙耶香さんが書いたショートエッセーを、読者の注文に応じて印刷・製本するプリント・オン・デマンド(POD)書籍として発売した。

 このエッセーは、『コンビニエンスストア様』(200円+税)で、ネット書店AmazonのPODストアで販売されている。村田さんがコンビニに寄せる熱烈な愛情がラブレター形式でつづられている。

 もともとは、複数の著者が文章を寄せた単行本『ラヴレターズ』(文芸春秋)に収録されていたが、7月に電子書籍限定で無料配信を開始。好評だったため、POD書籍として発売されることになった。

 芥川賞受賞作「コンビニ人間」の主人公は、コンビニでのアルバイトを続ける36歳の未婚女性。身近なコンビニが題材ということもあって単行本は発売から1カ月で35万部に到達した。

産経新聞
2016年8月28日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。

関連ニュース