今度はCPUからDBMSまで、ITインフラ用語が美少女に!『擬人化でまなぼ! ITインフラのしくみ』

リリース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

翔泳社ではIT用語擬人化シリーズの第2弾として、『擬人化でまなぼ! ITインフラのしくみ』を刊行しました。コンピュータの構成装置からネットワークやデータベースを支える要素技術まで、ITインフラの基本を理解するための主要な用語を網羅。これから勉強したい方も、改めてきちんと理解しておきたい方も、本書を片手に。

 ITインフラの知識は仕事に不可欠だから、きちんと学んでおきたい。

 でも、英単語3文字や4文字の専門用語が多すぎて覚えきれない。

 文字で埋め尽くされた専門的な解説書を読む時間もない。

 そうだ、用語を擬人化しよう!

9661_02

そんなわけで誕生したのが、翔泳社が10月17日(月)に刊行する『擬人化でまなぼ! ITインフラのしくみ』です。本書は2月に刊行した『擬人化でまなぼ! ネットワークのしくみ』に続く、IT擬人化シリーズの第2弾です。

 ネット界隈をざわつかせた前作の勢いそのままに、オタク文化に造詣の深い著者・岡嶋裕史さんが今回もその本領を発揮。人気イラストレーターの村上ゆいちさんの手がけたITインフラ美少女たちがこれでもかと登場します。

 コンピュータを構成する五大装置、ネットワーク、アルゴリズム、そしてデータベースといった領域まで、CPUは当然、GPU、DBMS、IP、UDPなど、基本を押さえるための主要な要素技術を網羅しました。

 本書が皆さんの勉強のお供になれば幸いです。

目次
第1話 コンピュータを動かす五つの元素 ~五大装置とその役割~
第2話 ソフトを束ねる絶対神 ~OS~
第3話 後か先かそれが問題だ ~アルゴリズム~
第4話 コンピュータをつなぐ鉄鎖 ~集中と分散~
第5話 システムに安心と安全の祝福を ~信頼性~
第6話 知識の迷宮を駆け抜けろ! ~データベース~
第7話 祭りは続くよ、いつまでも ~CPU~

『擬人化でまなぼ! ITインフラのしくみ』
著者:岡嶋裕史
キャラクターデザイン:村上ゆいち
発売日:2016年10月17日(月)
価格:2,138円(税込)
本書について
IT擬人化計画・第二弾。今回はオンラインシステムやWebシステムを支える「ITインフラ」にかかわる娘たちがフルカラーで登場です。ビジュアルでしくみがわかる図解を増やし、各章末には確認問題を設置。ご自身の学習効果を測りながら読み進めていただけます。

翔泳社
CodeZine 2016年10月18日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

翔泳社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社翔泳社のご案内

コンピュータ書、実用書、ビジネス書を中心とした書籍の出版をおこなっているほか、マーケティング、プログラミング、ビジネスなどの専門性の高いWEBメディアも多数展開しています。
「MarkeZine」や「CodeZine」、「Biz/Zine」などの翔泳社各WEBメディアに掲載の新刊情報や著者インタビューを中心にお届けします。