『ふつうの住まいでかなえる外国スタイルの部屋づくり インテリア垢抜けテクニック50』発売記念トークイベント

イベント

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

母は作家の森瑤子、父はDIY大好きなイギリス人、海外でインテリアデザインを学び、現在はホームスタイルプロデューサーとして活躍中のヘザー ブラッキンさん。

そんなヘザーさんの自宅を隅々まで撮影し、誰でも簡単に真似できる憧れの「外国風インテリア」の裏ワザをたっぷり紹介した『ふつうの住まいでかなえる外国スタイルの部屋づくり インテリア垢抜けテクニック50』が11月14日に発売されます。

刊行を記念して、ヘザーさんがコントリビューターを務める、住まいづくりのコミュニティサイト「Houzz(ハウズ)」オフィスにてトークイベントを開催します。トークの聞き手は、本書の企画・編集を担当した児玉響子さん。入場無料、お土産付きの楽しいイベントです。会場にて本の販売、サイン会も行います。奮ってご参加ください。

■日時:2016年11月29日(火)18:30スタート(18:00開場)
トーク終了後サイン会を開催
■会場:東京・渋谷 Houzz Japanオフィス
(東京都渋谷区桜丘町8-9メイセイビル2階)
■参加方法:http://hon.bunshun.jp/articles/-/5313

ヘザー ブラッキン
東京生まれ。父はイギリス人、母は作家の森瑤子。東京のインターナショナルスクールを卒業後、ロンドンの大学でインテリアデザインを専攻。卒業後、ベルギーのインテリアデザイン事務所に就職。2000年に帰国後、フリーランスでインテリアのカウンセリングや収納コンサルティングなどを行う。数多くの雑誌の企画や連載、執筆も手がけ、アメリカ発、世界最大の住まいづくりコミュニティサイト「Houzz(ハウズ)」日本版の記事を担当するコントリビューターとしても活躍中。

聞き手:児玉響子
編集者・ライター・書籍プロデューサー。大学在学中よりファッション誌でアシスタントを勤める。卒業後、大手出版社に勤務。編集プロダクションを経て、2004年に独立。モデルの中林美和さん、AYUMIさん、前田ゆかさん、食空間プロデューサー山本侑貴子氏、スタイリスト福田栄華氏の著書をはじめ、多くの料理本の企画発案・編集・ライティングを手がける。「ぐるなび ippin」キュレーター。中田ぷう名義の著書『闘う! 母ごはん』(光文社)も話題に。

協力:カラーワークス www.colorworks.co.jp

文藝春秋 本の話WEB
2016年10月28日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

文藝春秋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加