「数学ブックトークin京都 2016秋」開催のお知らせ

イベント

5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

祝!『数学する身体』小林秀雄賞受賞!

3カ月に1回のお楽しみ、独立研究者・森田真生さんによる「数学ブックトークin京都」を11月23日(水祝)に開催します。

「数学ブックトーク」は、森田さんお墨付きの数学にまつわる本についてトークをしながら、数学って、生きてくって、なんだ?  ということを縦横無尽に駆け巡る、刺激たっぷりのトークライブです。

初参加の方々も、リピーターの方々も、楽しんでいただけること間違いなし。
自分の世界が広がった!もっと早く出会っていれば…といった声を参加者の皆さんからたくさんいただいています。

当日はブックトークで紹介する本をはじめ、森田さんの著書や、ミシマ社とのコラボ『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』も販売!

お申し込みはメール、もしくは恵文社一乗寺店の店頭にて承ります。

– – – – – – – – – – – – –

数学ブックトーク in 京都 2016 秋

■日時:2016年11月23日(水祝)
    開場13:00/開演13:30 (3時間程度)
■場所:恵文社COTTAGE(恵文社一乗寺店イベントスペース)
■参加費:3500円(学生・ミシマガサポーターの方は3000円)

【お申し込み方法】
event@mishimasha.comまで
件名を「1123数学ブックトーク」とし、
「お名前」「ご職業・年齢」「お電話番号」をご記入のうえ、お送りくださいませ。

– – – – – – – – – – – –
森田真生(もりた・まさお)
1985年東京生まれ。東京大学理学部数学科卒業。現在は京都に拠点をかまえ、独立研究者として活動。全国で「数学の演奏会」をはじめとするライブ活動を行っている。2015年10月、デビュー作『数学する身体』(新潮社)を刊行、第15回 小林秀雄賞を受賞。2016年2月には、編纂を担当した岡潔の選集『数学する人生』(新潮社)が刊行となった。ミシマ社では、数学にまつわる本を紹介しながら、数学を通して「生きること」を掘り下げるトークライブ「数学ブックトーク」を共催。2016年1月には、ライブで手売りすることを元に作られた『みんなのミシマガジン×森田真生 0号』(ミシマ社)が発刊された。
公式ウェブサイト:http://choreographlife.jp

20160508113738

– – – – – – – – – – – –

主催:ミシマ社 協力:恵文社cottage
お問い合わせは TEL:075-746-3438(ミシマ社京都オフィス)まで

ミシマ社
2016年10月1日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

ミシマ社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ミシマ社のご案内

「原点回帰の出版社」として2006年10月に創業。現在メンバーは10名。全員全チーム(編集・営業・仕掛け屋)の仕事をするというスタイルで、東京・自由が丘、京都市の二拠点で、「一冊入魂」の出版活動を展開中。取次店などを介さない「直取引」という営業スタイルで「一冊」を全国の書店に卸している。

関連ニュース