大崎梢さんデビュー10周年特別企画 サイン会のお知らせ

イベント

3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

紀伊國屋書店横浜店にて、作家・大崎梢さんのサイン会が行われます。
デビュー10周年という記念の年に刊行された『スクープのたまご』(文藝春秋)、『よっつ屋根の下』(光文社)、そして『本バスめぐりん。』(東京創元社 11月30日発売予定)の3冊いずれかのご購入でご参加いただけます!

『スクープのたまご』
「週刊千石」編集部に異動になった新人女子。タレントのスキャンダル、殺人事件の取材におっかなびっくり奔走するうちにだんだん仕事の意味をつかんでいく―ー。リアリティ満載、ミステリ&感動のお仕事小説!

■日時:2016年12月3日(土) 14:00~
■会場:紀伊國屋書店横浜店店内特設会場
■参加方法:http://hon.bunshun.jp/articles/-/5363

登壇者
大崎梢(おおさきこずえ)
東京都生まれ。神奈川県在住。2006年、書店で起こる小さな謎を描いた『配達あかずきん』を発表し、デビュー。元書店員ならではの目線と、優しい語り口、爽やかな読後感で注目を浴びる。同じシリーズの作品に『晩夏に捧ぐ』『サイン会はいかが?』『ようこそ授賞式の夕べに』がある。その他、『平台がお待ちかね』『背表紙は歌う』『クローバー・レイン』『忘れ物が届きます』『夏のくじら』『プリティが多すぎる』など著作多数。

文藝春秋 本の話WEB
2016年11月15日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

文藝春秋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社文藝春秋「本の話WEB」のご案内

文藝春秋が運営する、書籍と作家情報を紹介するサイトです。毎回話題の新刊を数多く取り上げ、インタビューや対談などで多角的に著者や作品のテーマに肉迫します。
他にも多彩な筆者による連載も掲載しています。

関連ニュース