親しい友人たち [著]山川方夫[編]高崎俊夫

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

親しい友人たち

『親しい友人たち』

著者
山川方夫 [著]/高崎俊夫 [編集]
出版社
東京創元社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784488481018
発売日
2015/09/30
価格
1,080円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

親しい友人たち [著]山川方夫[編]高崎俊夫

[レビュアー] 瀧井朝世(ライター)

「三田文学」の編集長を務め江藤淳らを見出し、その後自作の小説5作が芥川賞、1作が直木賞の候補になるなど文才を発揮したものの、交通事故で34年の短い生涯を閉じた山川方夫。彼が遺した短篇やエッセイ風連作などを収録した、歿後50年記念出版の文庫オリジナル作品集。

 恋人同士の甘い会話に隠された思いが最後に表出する「赤い手帖」。戦時中、疎開先で苦い体験をした少年が大人になり久々にその町を訪れ、ある事実を知る「夏の葬列」。とある失恋経験の告白が、なんとも微笑ましい余韻を残す「はやい秋」。容赦のない展開から思わずニヤリとする結末まで、まったく古びない、鮮やかで上質な作品が並ぶ。

新潮社 週刊新潮
2015年11月19日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加