猫ノ眼時計 [著]津原泰水

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猫ノ眼時計

『猫ノ眼時計』

著者
津原 泰水 [著]
出版社
筑摩書房
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784480433206
発売日
2015/11/10
価格
864円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

猫ノ眼時計 [著]津原泰水

[レビュアー] 若林踏(書評家)

“おれ”こと猿渡と、怪奇小説家の「伯爵」は、豆腐が好物という共通項で結ばれた仲。彼ら二人が行く先々では、常に不可思議な現象が起きてしまう。発火を引き起こす女、悪魔崇拝者達の集団が潜むと囁かれる島、人の運命を告げる猫。猿渡と「伯爵」が出会う出来事は果たして夢か、まことか。

『蘆屋家の崩壊』『ピカルディの薔薇』に続く、〈幽明志怪〉シリーズ第三弾。怪異を合理的に解き明かすミステリであり、妖艶な幻想小説であり、思わず声を上げて笑ってしまうユーモア小説でありと、三つの要素が絶妙なバランスでブレンドされている。「文体の魔術師」と呼ばれる著者の到達点、ここにあり。

新潮社 週刊新潮
2015年11月26日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加