『エアー2.0』榎本憲男著

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エアー2.0

『エアー2.0』

著者
榎本 憲男 [著]
出版社
小学館
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784093864220
発売日
2015/09/24
価格
1,944円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『エアー2.0』榎本憲男著

[レビュアー] 産経新聞社

 完成間近な新国立競技場の建設現場で働く中谷は、作業員仲間にいじめられていた年老いた「おっさん」をかばったことで親しくなる。解雇されたおっさんは、競馬のノミ馬券の受け取りを中谷に託すが、この大穴が当たって5000万円の大金が中谷に転がり込む。

 東京五輪を控えた近未来を舞台に、完璧な市場予測システム「エアー」をめぐる政官財の騒動を描いたサスペンス小説で、手に汗握る展開を楽しませつつ経済の原理を平易に解説。著者は長く映画プロデューサーを務めてきた。場面転換の鮮やかさと情景描写の巧みさにぐいぐい引き込まれる。(小学館・1800円+税)

産経新聞
2015年12月6日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加