ラオスにいったい何があるというんですか? [著]村上春樹

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集

『ラオスにいったい何があるというんですか? 紀行文集』

著者
村上 春樹 [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784163903644
発売日
2015/11/21
価格
1,782円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ラオスにいったい何があるというんですか? [著]村上春樹

[レビュアー] 週刊新潮

「何があるのか?」と問われた作家は、「その何かを探すために」行こうとしていると答える。それが旅行というものではないかと。『ノルウェイの森』を書いたミコノス島。2年間生活したボストン。旅から持ち帰ったものは、いくつかの光景の記憶だけだ。

新潮社 週刊新潮
2015年1月14日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加