ブックセンターササエ「戦後70年目の終わりに」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

総員玉砕せよ!

『総員玉砕せよ!』

著者
水木 しげる [著]
出版社
講談社
ISBN
9784061859937
価格
745円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ブックセンターササエ「戦後70年目の終わりに」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

「総員玉砕せよ!」という、この物語の90パーセントは事実です。…と、あとがきにて作者の水木しげるさんはそう語っています。昭和20年3月、南太平洋の島の戦場における自らの戦争体験を漫画化したもの。そこには、夢も希望も喜びも感動もありません。あるのは、まさか、なぜ…そんな事があっていいのか…という戦争の虚しさ、残酷さ、悲惨さ、のみです。戦後70年目の年の終わりに。世界が華やかで煌びやかな赤色と緑色のファンタジックな光に包まれる今日という日に。あえてこの一冊を紹介させていただきます。平穏で温かな日々が未来も永遠に続いていく事が保障されているわけでなく。今を生きている人びとの意識や想いが未来を創るわけで。そのためには先人が築いてきた素晴らしい歴史も、そうでない悲惨な歴史も両方知っておく必要があるのではないでしょうか。

トーハン e-hon
2015年12月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加