『年下のセンセイ』中村航著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年下のセンセイ

『年下のセンセイ』

著者
中村航 [著]
出版社
幻冬舎
ISBN
9784344028784
発売日
2016/01/27
価格
1,512円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『年下のセンセイ』中村航著

[レビュアー] 産経新聞社

 みのりは28歳。気づけば3年以上、恋をしていない。どうにか回っている生活の中で、半年前から通い始めた生け花教室は、とても大切な場所になっていた。そこで助手をしている8歳年下の透センセイとの関係が、ある日、少し変化する。私は彼が好き。でもずっと年下だし、彼にはいろんな可能性があるし、東京の大学に行ってしまうし。この気持ちは抑えなくちゃ-。〈本当はわかっていた。何かを取り繕いながら、恋をすることなんてできない。永遠に何かを取り繕いながら、生き続けることはできないのだ〉。温かい気持ちにしてくれる正統派のラブストーリー。(幻冬舎・1400円+税)

産経新聞
2016年1月31日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加