うつのみや上林店「読み進むごとに味わい深まる、ミステリ作家の書いた怪談集」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幻坂

『幻坂』

著者
有栖川 有栖 [著]
出版社
KADOKAWA
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784041038062
発売日
2016/01/23
価格
691円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

うつのみや上林店「読み進むごとに味わい深まる、ミステリ作家の書いた怪談集」【書店員レビュー】

[レビュアー] うつのみや上林店(書店員)

ミステリの名手が生まれ育った大阪の、天王寺七坂を舞台に書いた怪談短編集。怪談といっても怖さより悲しみや哀しみが描かれています。語りが重くないので読みやすい。大阪の印象が変わりました。

「真言坂」では二度泣きさせられました。あと「源聖寺坂」「天神坂」に出てきた心霊現象専門の探偵の話はもっと読みたくなりました。
そして装丁が大変美しい!各話のタイトルについてる坂の写真もとても素敵です。

トーハン e-hon
2016年2月7日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加