『アレー! 行け、ニッポンの女たち』こかじさら著

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アレー! 行け、ニッポンの女たち

『アレー! 行け、ニッポンの女たち』

著者
こかじ さら [著]
出版社
講談社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784062199377
発売日
2016/02/16
価格
1,404円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『アレー! 行け、ニッポンの女たち』こかじさら著

[レビュアー] 産経新聞社

 タイトルの「アレー!」とはフランス語で「行け!」「さあ!」「頑張れ!」などを意味するという。仕事や家庭に悩む女性たちが「走り始める」ことで生きていくための“栄養”を手にしていく明るい小説だ。きっかけはいずれも東京マラソン。この時期の風物詩となりつつあり、大会が近付くと皇居ランナーの数もいっそう増える。いまの季節にぴったりといえそうだ。清涼感あふれる物語で、「自分も走ってみようかな…」と思えてくる。各章ごとに主人公は代わるが、登場人物はつながっており、ページをめくるスピードがどんどん増す。(講談社・1300円+税)

産経新聞
2016年2月28日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加