『コネ持ち父さん コネなし父さん 仕事で成果を出す人間関係の築き方』川下和彦著

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『コネ持ち父さん コネなし父さん 仕事で成果を出す人間関係の築き方』川下和彦著

[レビュアー] 産経新聞社

 著者は大手広告会社のPRディレクター。コネクションとか人脈とかいうと、利己的でネガティブなイメージをもたれがちだが、本書では「利他」をキーワードに人間関係の見直しを提案。自身の体験を基に、コネづくりの具体的なノウハウを明かしていく。「何のために関係を築くのか」という目的をはっきりさせれば共通の目的(志)を持つ仲間は必ず得られる、幅広いコネは必要ない、コネは自分の成長につながる、などと説く。読みやすく、前向きな気分にしてくれる。(ディスカヴァー・トゥエンティワン・1500円+税)

産経新聞
2016年2月28日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加