ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「日付の大きいカレンダーにする理由」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「日付の大きいカレンダーにする理由」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

宮城県仙台市在住。39歳、詩人、筋ジストロフィー。岩崎航氏初のエッセイ集。
「一人の人間として人生を生きる生活者の思いには、病や障害のあるなしの違いを越えて、通じ合える事がある」とは著者の言葉。人生、置かれた環境や境遇で全てのことが決するわけでなし。意志の力や、そこに何を見い出すか、物事をどう受容するかという心の使い方次第で人生の色合いはいくらでも変わり得る。このエッセイを読むと、何だか人に会いたくなる、まさに「今日のこの一日」を大切に過ごしたくなる。そんな気持ちにさせてくれます。

トーハン e-hon
2016年3月12日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加