ほんのいえ宮脇書店越谷店「バラカ」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バラカ

『バラカ』

著者
桐野 夏生 [著]
出版社
集英社
ジャンル
文学/日本文学、小説・物語
ISBN
9784087716467
発売日
2016/02/26
価格
1,998円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

ほんのいえ宮脇書店越谷店「バラカ」【書店員レビュー】

[レビュアー] ほんのいえ宮脇書店越谷店(書店員)

震災で原発が爆発してから5年の時が過ぎた。ただ、これは震災をテーマにしたただの小説ではない。人間がかかえる”闇”や”負”といったものを描かせたら桐野夏生の右に出るものはいないかもしれない。壮大なスケールをもったダークロマン小説。ストーリーは次から次へと思わぬ展開を見せていく。震災から5年が経ったこのとき、私たち生かされている者たちが読むべき作品かもしれない。

トーハン e-hon
2016年3月13日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加