[紀伊國屋じんぶん大賞2016 第9位]人はみな妄想する――ジャック・ラカンと鑑別診断の思想[レビュアー]伊藤隆弘

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人はみな妄想する

『人はみな妄想する』

著者
松本卓也 [著]
出版社
青土社
ジャンル
哲学・宗教・心理学/心理(学)
ISBN
9784791768585
発売日
2015/04/22
価格
3,456円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

人はみな妄想する――ジャック・ラカンと鑑別診断の思想

[レビュアー] 伊藤隆弘(紀伊國屋書店・新宿本店)

難解なラカンよ、さようなら。本書は、流動的なラカン理論(生涯を通じて更新され続けた)を「神経症と精神病の鑑別診断」という中心問題を設定した上で、通史的に読解します。それは、新たな人間/社会を構想する思想問題への応答としても有効な視座を備えています。あざやかな読解と実践にさえ開かれた傑作!

[↓]紀伊國屋じんぶん大賞2016の全ラインアップは公式サイトで!
kinojinbun2016

紀伊國屋書店
2016年2月6日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

紀伊國屋書店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加