[紀伊國屋じんぶん大賞2016 選考委員、この一冊!]生きて帰ってきた男――ある日本兵の戦争と戦後[レビュアー]伊藤稔

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生きて帰ってきた男――ある日本兵の戦争と戦後

[レビュアー] 伊藤稔(紀伊國屋書店・アミュプラザおおいた店)

シベリア抑留体験者の父親から小熊英二さんが聴き取ったライフヒストリーのインタビューと生活史をあわせる。苦しみも味わった父親に、最後になされる質問と答えが印象的だ。「未来がまったく見えないとき、人間にとって何がいちばん大切だと思ったか」…「希望だ。それがあれば、人間はいきていける」。

[↓]紀伊國屋じんぶん大賞2016の全ラインアップは公式サイトで!
kinojinbun2016

紀伊國屋書店
2016年2月6日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

紀伊國屋書店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加