『名作うしろ読みプレミアム』斎藤美奈子著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名作うしろ読みプレミアム

『名作うしろ読みプレミアム』

著者
斉藤 美奈子 [著]/斎藤 美奈子 [著]
出版社
中央公論新社
ISBN
9784120048197
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『名作うしろ読みプレミアム』斎藤美奈子著

[レビュアー] 産経新聞社

 意外に知られていないラストの一文から、名作の魅力を読み解くシリーズの完結編。古今東西の137作を紹介している。

 谷崎潤一郎『痴人の愛』の〈ナオミは今年二十三で私は三十六になります〉は年齢と作中での愚行との落差を際立たせるし、マルグリット・デュラス『愛人 ラマン』の〈死ぬまであなたを愛するだろう〉は直球の殺し文句。レイモンド・チャンドラー『長いお別れ』は〈警官にさよならをいう方法はいまだに発見されていない〉と、しゃれた名ぜりふで通す。作家の美学や語りの技法が注ぎ込まれた一文が、再読へと誘う。(中央公論新社・1500円+税)

産経新聞
2016年5月8日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加