ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「自分なりの幸福論とは?」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「自分なりの幸福論とは?」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

「幸福の七か条」を解説した「水木サンの幸福論」、自身の半生を語った「私の履歴書」、兄、弟との鼎談「わんぱく三兄弟、大いに語る」の三部構成。実に内容が濃い文庫本。 「幸福観察学会会長」の水木サンによる幸福の七か条が実に興味深いです。七か条全部紹介したいのですが、ここでは一つだけ。第六条「なまけ者になりなさい」。何だか救われるような気持ちになる言葉です。でも、こんな注意書きが…「若い時にはなまけてはだめです!中年をすぎたら、愉快になまけるクセをつけるべきです」。はてさて、結局のところ、自分にとっての「幸福」の着地点というか落ち着きどころってどこなのかな。読んだ人それぞれが、そんな自身の幸福論について考えたくなるでしょう。

トーハン e-hon
2016年5月5日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加