『写真のなかの「わたし」』鳥原学著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

写真のなかの「わたし」

『写真のなかの「わたし」』

著者
鳥原 学 [著]
出版社
筑摩書房
ジャンル
芸術・生活/写真・工芸
ISBN
9784480689559
発売日
2016/03/07
価格
994円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『写真のなかの「わたし」』鳥原学著

[レビュアー] 産経新聞社

 空前の自撮りブームである。なぜ人は自分を撮りたがるのか。著者は1839年の写真の発明とほぼ同時に生まれたポートレートの歴史をたどりながら、人が自分の写真に託してきた夢や思いを読み解いてゆく。

 現代の女子高生を中心とした自撮り、プリクラ、コスプレ写真のブームは、流動化した社会のなかで《身近な友人たちとともに共有している執行猶予的な現在を実感し、かたちとして残しておきたいという願望》によるもので、《先の見えない時代を必死に生きていこうとする切実さが込められている》と著者は指摘する。(筑摩書房・920円+税)

産経新聞
2016年5月22日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加