銅版画家 南桂子 メルヘンの小さな王国へ [編]コロナ・ブックス編集部

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

銅版画家 南桂子: メルヘンの小さな王国へ

『銅版画家 南桂子: メルヘンの小さな王国へ』

著者
コロナブックス編集部 [編集]
出版社
平凡社
ISBN
9784582635034
発売日
2016/03/28
価格
1,836円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

銅版画家 南桂子 メルヘンの小さな王国へ [編]コロナ・ブックス編集部

[レビュアー] 週刊新潮

 はかなく寂しげな瞳をした少女と鳥たち。南桂子の童話的な版画は、ユニセフのクリスマスカードとして見た人も、谷川俊太郎の詩集やエッセイ集の挿絵として知った人も多いだろう。魅力的なカラー図版とともに、浜口陽三の妻でもあった南の生涯をたどる入門書。

新潮社 週刊新潮
2016年6月9日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加