福文堂書店本店「トランプが日米関係を壊す」【書店員レビュー】

レビュー

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプが日米関係を壊す

『トランプが日米関係を壊す』

著者
日高義樹 [著]
出版社
徳間書店
ジャンル
社会科学/政治-含む国防軍事
ISBN
9784198641429
発売日
2016/04/27
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

福文堂書店本店「トランプが日米関係を壊す」【書店員レビュー】

[レビュアー] 福文堂書店本店(書店員)

アメリカ大統領選がいよいよ大詰めを迎えつつある中、
過激な発言で世界中の注目を集めているトランプ氏。
日米関係についてもいろいろと言及しており、
多くの面でアメリカと大きく関わりを持つ日本としても
その動向を注視せざるを得ない状況にあります。

なぜアメリカ国民はトランプ氏を熱狂的に支持するのか、、、。
その背景にあるアメリカ社会のこれまで、そして現状、国民の政治に対する意識の変化、
トランプ氏が大統領になった場合、
日本や世界の政治にはどんな影響があるのか。
NHKニューヨーク・ワシントン支局長、
ハーバード大学客員教授を経て、日米関係の調査・研究にあたる著者が大胆に解説します

トーハン e-hon
2016年5月25日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加