人工知能は敵か味方か [著]ジョン・マルコフ

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人工知能は敵か味方か パートナー、主人、奴隷――人店と機械の関係を決める転換点

『人工知能は敵か味方か パートナー、主人、奴隷――人店と機械の関係を決める転換点』

著者
ジョン・マルコフ [著]/瀧口 範子 [訳]
出版社
日経BP
ジャンル
社会科学/経営
ISBN
9784822251413
発売日
2016/06/18
価格
2,376円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

人工知能は敵か味方か [著]ジョン・マルコフ

[レビュアー] 小林雅一

■マシンと人間の関係、決めるのは我々

朝日新聞
2016年7月3日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

朝日新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加