【写真集】『ダムに行こう!空撮DVD付きダム写真集』萩原雅紀・庄嶋與志秀著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダムに行こう!

『ダムに行こう!』

著者
萩原 雅紀 [著]/庄嶋 與志秀 [著]
出版社
学研プラス
ISBN
9784054063846
発売日
2016/04/26
価格
2,160円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

【写真集】『ダムに行こう!空撮DVD付きダム写真集』萩原雅紀・庄嶋與志秀著

[レビュアー] 磨井慎吾

■自然と文明の相克

 観光名所の巨大ダムから地域の水がめまで、大小約3000のダムが存在する日本。近年、ダムファンと呼ばれる人々も増えてきた。

 本書はダムライター兼ダム写真家の萩原雅紀さんと、ドローンを駆使する写真家の庄嶋與志秀さんが、有名無名86基の魅力的ダムを厳選。ひと口にダムと言ってもさまざまな種類があるが、たとえば有名な黒部ダム(富山県)に代表されるアーチ式コンクリートダムについては「両手で壁ドンする細マッチョ」、古くからある単純な様式ながら今も主流の重力式コンクリートダムは「群雄割拠を経て最後に残ったダム界の官軍」といった具合に、特徴を擬人化した比喩で分かりやすく解説。基本的な知識も身につく仕組みだ。また、同梱のドローン空撮DVD(70分)は新鮮なアングルから、迫力ある水の放流音とともにダムの姿を収めている。

 萩原さんはダムの魅力について「自然の中に、とつぜん巨大人工物が出現する景色でしょうね」と語る。秘境めいた山奥に、よく建設したと驚くようなダムも多く収録されている。ダムは自然と文明の相克の最前線に立つ砦(とりで)でもあるのだ。(学研プラス・2000円+税)

 磨井慎吾

産経新聞
2016年7月16日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加