『オンラインデートで学ぶ経済学』 ポール・オイヤー著

レビュー

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンラインデートで学ぶ経済学

『オンラインデートで学ぶ経済学』

著者
ポール・オイヤー [著]/安藤 至大 [解説]/土方 奈美 [訳]
出版社
エヌティティ出版
ISBN
9784757123540
発売日
2016/06/29
価格
2,592円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『オンラインデートで学ぶ経済学』 ポール・オイヤー著

[レビュアー] 柳川範之(経済学者・東京大学教授)

 タイトルだけから判断すると、一瞬キワモノ的な本かと誤解してしまいそうだ。でも、これはスタンフォード大学ビジネススクールの教授が書いた、かなりユニークで面白い経済学の解説書だ。

 しかも、最先端の経済学の内容が、興味深い現実のエピソードとともに、語られている。もちろん、数式等はどこにも出てこない。どちらかといえば、気軽な読み物として、肩が凝らずに読み進めていくと、経済学が自然と学べるように作られていて、さすがの内容になっている。

 タイトルになっているオンラインデートというのは、ネット上での恋人紹介サービスのことだが、これは例えばネット上で中古品を紹介するサービスと仕組みは似ている。自分にとって良いものを探すという構造から、サーチ理論という経済学の最先端の理論を説明していく。

 話題にされているのは、オンラインデートの話だけではなく、グーグルの話題も出てくるし金融ビジネスの話も出てくる。縦横無尽に語られる例を見ながら、経済学の最先端の考え方や用語が分かる。お得な一冊である。土方奈美訳。

 NTT出版 2400円

読売新聞
2016年7月31日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加