歌の子詩の子、折口信夫 [著]持田叙子

レビュー

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歌の子詩の子、折口信夫

『歌の子詩の子、折口信夫』

著者
持田叙子 [著]
出版社
幻戯書房
ISBN
9784864881074
発売日
2016/09/21
価格
3,024円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

歌の子詩の子、折口信夫 [著]持田叙子

[レビュアー] 週刊新潮

すぐれた民俗学者であり、詩歌人である折口信夫の礎を、日本近代文学の風景の中に探る評論である。折口は情熱の歌に命をかけた鉄幹に引かれ、大鴎外に圧倒された。列島中を旅した田山花袋と柳田国男を愛した。若き折口の目を通し、知られざる文学史が現れる。

新潮社 週刊新潮
2016年10月20日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加