喪失の戦後史 [著]平川克美

レビュー

6
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

喪失の戦後史

『喪失の戦後史』

著者
平川 克美 [著]
出版社
東洋経済新報社
ジャンル
歴史・地理/日本歴史
ISBN
9784492062012
発売日
2016/08/26
価格
1,620円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

喪失の戦後史 [著]平川克美

[レビュアー] 週刊新潮

日本人の意識が大きく変化したのは、「70年代から90年代まで続いた、安定期における列島全体の消費化による」と著者は言う。人口動態という指標に注目しながら、戦後史を再検証したのが本書だ。人々の日常的選択とその結果を踏まえ、今後の社会を考える。

新潮社 週刊新潮
2016年10月27日号 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加