ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「ああ、幸せ…と感じるささやかな何か」【書店員レビュー】

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)「ああ、幸せ…と感じるささやかな何か」【書店員レビュー】

[レビュアー] ブックセンターササエ(佐々栄文盛堂)(書店員)

土曜日の夕方、「ああ、幸せ」と思うことがある。…本書収録「ささやかな幸せ」の中の書き出しの一文です。落ち葉舞い落ちる季節になると、時の過ぎ行く速さについてしみじみ考えさせられる。そして心にも秋風が吹くかのような寂しさを感じたりする(…と感じるのは私だけか)。そんな時に「ほっとする」一冊に包まれたい。「本に包まれる」とは奇妙な表現ですが、本書はまさにそんな一冊です。

真の愛とは、誰もが愛せるものを愛することではなくて、誰からも顧みられない、
価値なきかに思えるものに注がれる愛である。 (本文より)

「世間一般」や「周囲のみんな」がどうなのか、ではなく。自分の生活範囲の中で、自らの心が満足できるささやかな何か。それがあれば、幸せ、ああ嬉しいなあ、と感じられるもの。そこに想いを深くしながら生きる事。そんなふうに日々、生きていきたいものです。

トーハン e-hon
2016年10月26日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

トーハン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加