『崑ちゃん ボクの昭和青春譜』大村崑著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

崑ちゃん ボクの昭和青春譜

『崑ちゃん ボクの昭和青春譜』

著者
大村 崑 [著]
出版社
文藝春秋
ジャンル
文学/日本文学、評論、随筆、その他
ISBN
9784163905136
発売日
2016/09/13
価格
1,512円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『崑ちゃん ボクの昭和青春譜』大村崑著

[レビュアー] 産経新聞社

 大村崑は若いころと変わらない姿でテレビに出続けている希有(けう)な人である。「とんま天狗(てんぐ)」で人気を博し、オロナミンCの宣伝で日本全国に眼鏡のずれた顔を知られ、85歳になった今も人気ドラマのレギュラーメンバーを務める。

 皆、その顔は知っているけど、あまり知られていない人生を語り尽くした。昭和のスターとの華麗な交流や裏話は、戦後のキャバレー勤めから芸能界に飛び込んだこの人ならでは、だ。

 終戦直後の焼け跡での思い出も語られる。すべてを抱え喜劇人として生きた強さ。“元気ハツラツ”だけでない崑ちゃんも垣間見えた。(文芸春秋・1400円+税)

産経新聞
2016年11月6日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加