『大人のコミュニケーション術』 辛酸なめ子著

レビュー

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人のコミュニケーション術

『大人のコミュニケーション術』

著者
辛酸なめ子 [著]
出版社
光文社
ジャンル
社会科学/社会
ISBN
9784334039486
発売日
2016/10/18
価格
799円(税込)

書籍情報:版元ドットコム

『大人のコミュニケーション術』 辛酸なめ子著

[レビュアー] 青山七恵(作家)

 大学時代、情報学系の授業で「全てのコミュニケーションは不全である」というような考え方があるのを知って、脱力した。完璧なコミュニケーションなど存在しない、だから対人関係は気楽にいこうと決めたものの、最近は気楽にいきすぎて時に手抜きからくるコミュニケーション不全に陥っている気も……。

 本書には「コミュ力偏差値」42くらいを自称する著者が、飲み会やSNS、ロボットや守護霊(!)との会話を通して「コミュ力」向上を図る過程が記されており、「対人関係、これでいいのか?」とぼんやり悩む私のような人間は大いに励まされる。誰かと関わるためには斯(か)くも多様な方法があるのだなあとしみじみしつつ、亡くなったお母さんとのやりとりについて書かれた最終章では、会って話したりメールや手紙で言葉を交わす以外にも人間同士が関係を保ち続ける方法は何かしらあるのではないかと考えさせられた。手軽な伝達ツールが溢(あふ)れ返る今、その方法を自力で発見する能力を磨くことこそが次世代の「大人のコミュニケーション術」となるのかもしれない。

 光文社新書 740円

読売新聞
2016年11月20日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

読売新聞

  • このエントリーをはてなブックマークに追加