おかずクラブ・ゆいPは漫画をジャケ買い!「描いてる人たちの利益になったほうがいいじゃないですか」

テレビ・ラジオで取り上げられた本

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 4月2日放送の「王様のブランチ」ブックコーナーでは「マンガ大賞2016」を特集。注目の今年のランキング10位から1位が書店員さんのコメントとともに紹介された。

第10位 『岡崎に捧ぐ』山本さほ[著](小学館)
第9位 『東京タラレバ娘』東村アキコ[著](講談社)
第8位 『町田くんの世界』安藤ゆき(集英社)
第7位 『恋は雨上がりのように』眉月じゅん[著](小学館)
第6位 『波よ聞いてくれ』沙村広明[著](講談社)
第5位 『百万畳ラビリンス』たかみち[著](少年画報社)
第4位 『僕だけがいない街』三部けい[著](KADOKAWA)
第3位 『BLUE GIANT』石塚真一[著](小学館)
第2位 『ダンジョン飯』九井諒子[著](KADOKAWA/エンターブレイン)
第1位 『ゴールデンカムイ』野田サトル(集英社)

■ゆいPは漫画好き

 ランキングを受けて、スタジオでは漫画トークを展開。番組MCの谷原章介さん(43)は「みんな知ってるものが多かったね。出版社の幅広さもすごかった」と発言。またこの日から番組レギュラーとなったお笑いコンビ・おかずクラブのゆいPさん(29)は漫画が大好きでジャケ買いをしちゃうと告白。「描いてる人たちの利益になったほうがいいじゃないですか」と漫画愛を語った。

■読む人を熱くさせる『ゴールデンカムイ』

 番組解説者で早稲田大学文学学術院准教授の市川真人さんは1位の『ゴールデンカムイ』を「21世紀でベスト3に入るくらいすごい漫画」と絶賛。「一昨年に1巻が出たとき、好きなのは自分くらいだろうと思っていたが、書店で3日後には単行本が見つからなかった。宝探しがテーマの男の子っぽい作品かと思いきや、ロマンスあり、歴史あり。戦う、食べる、出会うが詰まっている」と熱く語った。同様に同書を読んでいたおかずクラブの二人と笹川有里アナウンサー(25)らの熱っぽい語りに、谷原さんは「もう買って読むしかないですね」と期待をにじませた。

 「王様のブランチ」はTBSにて毎週土曜日9:30から放送中。

Book Bang編集部
2016年4月8日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加