ラッパー・宇多丸「本は安い。すごい本と出会えば一生が変わる」ラジオ番組ブックフェアが話題

テレビ・ラジオで取り上げられた本

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 5月22日TBSラジオ「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」のウェブサイトで恒例の人気企画「推薦図書特集」の後編が配信された。リスナーからの信頼も厚い同特集は番組スタッフの紹介する本も話題となる。14日の放送に引き続き、この日の配信では21日の放送に出演したゲストの米光一成さんと番組MCの宇多丸さん、スタッフ4名で合計11冊の本が紹介された。

■本は高くない

 同特集は年間で春と秋の2回開催される。映画評論で名高い番組MCのRHYMESTER・宇多丸さんだが、紹介する本にも定評があり、数千円の“高額本”が「がんがん売れる」と話題。しかし宇多丸さんは本の値段について「2000円の本は買わない人にとってみたら高い本と思うかもしれないが、我々が色んな物に使っている金にしたら安いって! すごい本と会えば一生が変わるかもしれないわけだし。とにかく飲み代をやめろ」と本は決して高額ではないと力説した。

 アニメ「ザ・シンプソンズ」のファンでもある宇多丸さん。今回のポッドキャストではドタバタ風刺アニメに隠された数学的なお遊びや、その深い楽しみ方を解説した『数学者たちの楽園: 「ザ・シンプソンズ」を作った天才たち』サイモン・シン[著](新潮社)を紹介。同書は5月27日に発売予定だが、発売に先駆けて一読した宇多丸さんは「まいっちゃいましたよ、(アメリカに)敵う気がしない」とシンプソンズの深さに脱帽の様子だった。

■翻訳小説ライフが豊かになる

 ゲームクリエイターでライターの米光さんは21日放送の「海外翻訳小説特集」に合わせ、翻訳家柴田元幸さんの『翻訳教室』(朝日新聞出版)を紹介。同書は柴田さんが東京大学で行った講義を収録した一冊。「翻訳がどう行われているかすごくよくわかる。これを読むと以後の翻訳小説ライフが豊かになる」とお薦めした。

 この日は他にも翻訳に関連する本が多数話題に上った。可愛いイラストが満載の『翻訳できない世界のことば』エラ・フランシス・サンダース[著](創元社)や、第二回日本翻訳大賞を受賞した二作『ムシェ 小さな英雄の物語』キルメン・ウリベ[著](白水社)、『素晴らしきソリボ 』パトリック シャモワゾー[著](河出書房新社)を紹介しながら、翻訳小説の奥深い楽しみ方が語られた。

■スタッフもお薦め

 番組構成作家の古川耕さんは漫画『ゴールデンカムイ』野田サトル[著](集英社)を「近年の男の子コミックでは一番面白いんじゃないか」と紹介。同作は2016年マンガ大賞にも輝いている。古川さんはギャグの要素もあったり、アイヌの食文化の描写も素晴らしい、と絶賛。また「本好きの自意識を刺激する」と漫画『バーナード嬢曰く。』施川ユウキ[著](一迅社)を紹介。

 アドバイザーの妹尾匡夫さんは『少しかしこくなれる単位の話―イラストですっきりナットク!!』(笠倉出版社)を紹介。同書に多数掲載されている単位にまつわるトリビアや、「粘っこさの単位」などの珍しい単位について解説した。

 ディレクターの蓑和田さんはアメリカンコミック『スーパークルックス』マーク・ミラー[著](小学館集英社プロダクション)を紹介。落ちこぼれの悪役が仲間を集め、大金の強奪を目論む、いわば「X-MEN」プラス「オーシャンズ11」だ。

 ディレクターの小荒井さんは雑誌「東京人」(都市出版)を「ひと月では読み切れないディープさ」と紹介した。また元AKB48の総監督高橋みなみさんの『リーダー論』(講談社)も薦めた。

■タマフルブックフェア開催中

 番組の特集にあわせ、書店でも「タマフルブックフェア」が開催される。今回の推薦図書特集で取り上げられた書籍や番組関連本が並べられる。また出演者が書いたPOP(宣伝看板)が飾られる書店もあるそうだ。ブックフェアは以下の書店11店舗で5月22日より開催されている。同ブックフェアは書店が「手を挙げれば参加できる」とのこと。興味のある書店はコンタクトをとってみてはいかがだろう。

・新宿 紀伊國屋書店 新宿本店
・秋葉原 書泉ブックタワー
・渋谷 タワーレコード渋谷店 タワーブックス
・渋谷 HMV&BOOKS TOKYO
・池袋 三省堂書店 池袋本店
・池袋 ジュンク堂書店 池袋本店
・吉祥寺 ジュンク堂書店 吉祥寺店
・京都 FUTABAプラス 京都マルイ店
・大阪 スタンダードブックストア@心斎橋
・福岡 HMV&BOOKS HAKATA
・名古屋 丸善 名古屋本店

「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」はTBSラジオにて毎週土曜夜10時より放送中。番組配信のポッドキャストは以下のURLから聞くことができる。http://www.tbsradio.jp/tag/utamaru_pod/

Book Bang編集部
2016年5月24日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ニュース