「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」原作者・水野敬也は性格が悪い? でも結婚したいとの声

テレビ・ラジオで取り上げられた本

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 6月11日放送のTBS「王様のブランチ」のブックコーナーでは、ジューンブライドの季節到来に合わせ、幸せな結婚を引き寄せる婚活本が三冊紹介された。

■婚活は恋愛ではない

漫画『泥だらけのハニー』水森暦[著](白泉社)は結婚相手を探しはじめた農家の三女が主人公。タイミングよく東京から戻ってきたイケメンの幼馴染は結婚相手にぴったりかと思いきや……、ある秘密があった。番組には同書の担当編集者が登場し、作者の水森さんは「婚活は恋愛ではなく、毎日の延長。一緒に暮らしていける人を探すためのものであるので、恋愛の波乱万丈だけではなく、一緒に農業をしていけそうな人を出すという展開を決めていた」と語った。

■スパルタ恋愛理論NEWバージョン

5テレビドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」(TBS系列)公式サイトより

テレビドラマ「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」(TBS系列)でも話題の『スパルタ婚活塾』水野敬也[著](文響社)は10万部を超す売り上げ。結婚を目指す女性に対し上から目線で恋愛理論を解説し、徹底的な男目線で実践的な婚活の理論を説いた一冊。VTRに登場した水野さんは本書にも載せていない婚活術を披露。男性ばかりの職場など、男性が多い環境に身を置き、常に男性から意識されることが大事だと語る。この「高校時代 女子マネージャーモテる理論」は美人不美人関係なく「スゴク効果はあると思う」と解説した。

■とんかつ屋のコンカツ

肉と衣のあいだに神は宿る』松井雪子[著](文藝春秋)はとんかつ屋の看板娘がコンカツをするという、シャレが目を引く長編小説。三十路の美女は様々な男性と出会うものの結婚までには至らない。しかしある男性との出会いにより、結婚だけが幸せではないと気づかされる。婚活を通し本当に大事な事に気づかされる一冊だと紹介された。

■水野敬也さんと結婚したい?!

 スタジオではタレントの横澤夏子さん(25)が『スパルタ婚活塾』を絶賛。横澤さんは新潟県の婚活応援プロジェクトで「にいがた婚活応援大使」にも任命されている。同書は「いまだかつてない婚活本。最高峰。水野敬也さんてたぶん性格悪いです。でもそれがめちゃめちゃ面白くて、水野敬也さんと結婚したいと思うほど」と水野さんへもラブコールを送った。

 また話題の実用書を実践する「ハウツーブックン」のコーナーでは番組MCの新川優愛さん(22)がインスタグラムで映える、料理を美味しく撮る方法を学んだ。題材となった本は『DELISTA GRAMMER’S BOOK』(扶桑社)と『「暮らし」を撮る大人のインスタグラム』(オレンジページ)の2冊。

王様のブランチ」はTBSにて毎週土曜日9:30から放送中。

BookBang編集部

Book Bang編集部
2016年6月14日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ニュース