『女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。』刊行記念トークイベント ジェーン・スーさん「新井ナイト」開催

イベント

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。』(文藝春秋)の発売を記念してジェーン・スーさんのトークショー「新井ナイト」を三省堂書店池袋本店にて開催します。名物書店員・新井さんとのトークの後、著者サイン会も予定しています。ふるってご参加ください。

 いつの間にか心のクローゼットは甲冑だらけ。

 断捨離? ミニマリスト? そんなのしらんがな!!!

 敵から身を守るためなのか、世間に認めてもらうためなのか、それとも自らの欲望なのか、今日も女は心身ともにさまざまな「甲冑」を着たり脱いだり大忙し。いつの間にか心のクローゼットは、女の気持ちをやたらザワザワさせる甲冑だらけなのです。

「CREA」連載を中心に大幅加筆し、書き下ろしもたっぷり加えた、ジェーン・スー最新エッセイ集。

■日時:2016年9月10日(土)14:00~
■会場:三省堂書店池袋本店 書籍館4階 イベントスペース「Reading Together」
■参加方法:http://hon.bunshun.jp/articles/-/5157

ジェーン・スー
東京生まれ、東京育ちの日本人。作詞家、ラジオパーソナリティー、コラムニスト。音楽クリエイター集団agehaspringsでの作詞家としての活動に加え、TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」でパーソナリティーを務める。著書に『私たちがプロポーズされないのには、101の理由があってだな』(ポプラ文庫)、『ジェーン・スー 相談は踊る』(ポプラ社)があり、『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』(幻冬舎文庫)で第31回講談社エッセイ賞を受賞。

文藝春秋BOOKS
2016年8月26日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

文藝春秋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社文藝春秋「文藝春秋BOOKS」のご案内

文藝春秋が運営する書籍サイトです。新刊案内にくわえ、本の話WEBから引き継いだコンテンツはもちろん、連載、インタビュー、書評といった多角的な切り口で作品を紹介しています。