2017/2/3発売 井出靖(Grand Gallery)が収集した、 レア・ポスター約500枚が一冊に!

リリース

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デザインの秀逸さはもちろん、その時代背景やカルチャーを再発見できる、30 年かけて集められた、ヴィンテージ・ポスターの数々。

「(井出さんは) 何を集めているのかと言えば、それはきっと井出さんの『文化的心意気』じゃないのかしらと思うのであります。」──解説:渡辺祐(街の陽気な編集者)

〈目次〉
MUSIC / NEW YORK / CULT,EXPLOITATION / OUTSIDER / PHOTOGRAPHER & MOVIE DIRECTOR / MONOCHROME SET COLORFUL SET

A5 / 336頁オールカラー / 並製 
定価 : 3,300円+税

井出靖(いで・やすし)
プロデューサー/アーティスト。1980年代、いとうせいこう、高木完、ヤン富田等と共に音楽的動勢に常に深く関わり、90年代にはORIGINAL LOVEや小沢健二のマネージメント、BONNIE PINKやクレモンティーヌらのプロデュースも手掛ける。1995年にソロ・アルバム「LONESOME ECHO」をリリースして以降、アーティストとしても活動を始め、98年にリリースした2ndアルバム「PURPLE NOON」は、WARNER MUSIC FRANCEを通してワールド・ワイド・リリースし、国内外で話題となる。音楽活動の傍ら、1995年に、ポスターやレアなレコードらを扱うお店の先駆けとなる「FANTASTICA」を開店。2005年からは音楽レーベル「Grand Gallery」をスタートし、現在まで200を越える作品をリリース。また同年に渋谷宇田川町にセレクトショップ「Grand Gallery」を開店。2011年に現在の代々木公園前に移転し、衣類、雑貨、CDを始め、コレクタブルなレコード、洋書、ポスターなど独自の視点で揃えた品物を展開し続ける。

2017年1月20日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ニュース