黒人ストリート文学の最高傑作 ディスクユニオンHipHopバイヤーが選んだ名著が復刊!

リリース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイスT、ケンドリックラマーなど、その後のギャングスタラップに絶大な影響を与えた、黒人ストリート文学の最高傑作。

 女を言葉と暴力で支配し、ピンプ(ポン引き)として成り上がった伝説の男の自伝的小説がここに復刊する。

 巻末には、漢 a.k.a.GAMIさん(「ヒップホップ・ドリーム」著者)へのスペシャル・インタビューを掲載。

浅尾敦則(あさお・あつのり)
1956 年、広島生まれ。国際基督教大学教養学部卒業。音楽雑誌の編集部勤務を経て翻訳を手がける。訳書に『カラフルなぼくら 6 人のティーンが語る、LGBT の心と体の遍歴』(ポプラ社)など。

2017年3月1日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ニュース