56万部を突破! 1位は93歳佐藤愛子さんのエッセイ 2位は100歳の精神科医!【ノンフィクション・教養書他ベストセラー】

ニュース

22
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2月21日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、単行本 ノンフィクション・教養書他第1位は佐藤愛子さんの人気エッセイをまとめた『九十歳。何がめでたい』が獲得した。
 第2位は100歳の精神科医・高橋幸枝さんの『こころの匙加減』。第3位は乃木坂46の白石麻衣さんの2nd写真集『白石麻衣写真集 パスポート』となった。

 4位以下で注目は5位にランクインした『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!(2)』。ツイッター上で話題となったエッセイ漫画。猫と暮らす作者が描く日常は、猫を飼っている読者からは「あるある」と共感を呼び、笑えて癒されると話題だ。これまで2巻が発売され累計で60万部を突破している。

1位『九十歳。何がめでたい』佐藤愛子[著](小学館)

『九十歳。何がめでたい』というタイトルには、佐藤愛子さん曰く「ヤケクソが籠っています」。2016年5月まで1年に渡って『女性セブン』に連載された大人気エッセイに加筆修正を加えたものです。大正12年生まれ、今年93歳になる佐藤さんは2014年、長い作家生活の集大成として『晩鐘』を書き上げました。一度は下ろした幕を再び上げて始まった連載『九十歳。何がめでたい』は、「暴れ猪」佐藤節が全開。自分の身体に次々に起こる「故障」を嘆き、時代の「進歩」を怒り、悩める年若い人たちを叱りながらも、あたたかく鼓舞しています。ぜひ日本最高峰の名エッセイをご堪能ください。(小学館ウェブサイトより抜粋)

2位『100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減』高橋幸枝[著](飛鳥新社)

半世紀以上にわたり、医師として患者と向き合ってきた著者が明かす、毎日を心穏やかに、〝ちょうどよく?生きるための40の真理!(飛鳥新社ウェブサイトより)

3位『白石麻衣写真集 パスポート』白石麻衣 中村和孝[撮影][著](講談社)

乃木坂46No.1美形メンバーの過去最高に“おしゃれでセクシー”な決定版写真集!人気アイドルグループ・乃木坂 46 のNo.1美形メンバーであり、女性ファッション誌でモデルも務める 白石麻衣の待望の 2nd 写真集。(講談社ウェブサイトより)

 4位以下は次の通り。

4位『置かれた場所で咲きなさい』渡辺和子[著](幻冬舎)

5位『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!(2)』鴻池剛[著](KADOKAWA)

6位『弘兼流 60歳からの手ぶら人生』弘兼憲史[著](海竜社)

7位『成功している人は、なぜ神社に行くのか?』八木龍平[著](サンマーク出版)

8位『橋本奈々未写真集 2017』橋本奈々未[著](小学館)

9位『えんとつ町のプペル』にしのあきひろ[著](幻冬舎)

10位『サピエンス全史(上・下) 文明の構造と人類の幸福』ユヴァル・ノア・ハラリ[著](河出書房新社)

〈単行本 ノンフィクション・教養書他ランキング 2月21日トーハン調べ〉

BookBang編集部

Book Bang編集部
2017年2月25日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加