【手帖】『日本文学全集』を電子配信

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 河出書房新社は刊行中の『池澤夏樹=個人編集 日本文学全集』(全30巻)について、3月から電子書籍での配信を始めた。場所をとらず、いつでも持ち運べる電子版への要望が寄せられていたという。

 第1弾として配信されているのは池澤夏樹さんが現代語訳を手がけた『古事記』(1800円+税)。4月以降、毎月2巻ずつ電子版を出していく予定。価格は紙版よりも200~300円程度安いという。

 紙版の全集は平成26年11月に刊行を開始。昨年末に第2期までの24巻が完結し今月からは第3期の刊行が始まっている。第一線の作家による古典の新訳も好評で、発行部数は累計39万部を突破した。

産経新聞
2017年3月19日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。