日本初の女性報道写真家・笹本恒子さんと、伝説の新聞記者・むのたけじさんを追ったドキュメンタリー映画のオフィシャルブックが刊行

リリース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本初の女性報道写真家・笹本恒子さんと、孤高にして伝説の新聞記者・むのたけじさんを追ったドキュメンタリー映画「笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ」の劇場パンフレット兼オフィシャルブックが6月1日に刊行された。

 100年の歳月を生きた2人のいのちの輝きとその秘訣に迫ったドキュメンタリーのシナリオを完全採録しているほか、NHKのドキュメンタリー番組で数々の賞を受賞、映画「天のしずく 辰巳芳子“いのちのスープ”」(12)も評判となった河邑厚徳監督のインタビュー、作家の落合恵子さん、アフロヘアが話題を呼んだジャーナリストの稲垣えみ子さんによる寄稿を収録している。

 また特別付録として、むのさんが手がけたタブロイド新聞「たいまつ」創刊号と、2人の生きた歴史と日本の歴史を照らし合わせた年表ポスターが付く。

キネマ旬報社
2017年6月9日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

キネマ旬報社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社キネマ旬報社のご案内

1919(大正8)年創刊の映画雑誌『キネマ旬報』をはじめとする映画関連本・ムックや、『韓国テレビドラマコレクション』など韓国・アジアのエンターテインメント関連も多く刊行しています。映画本の書評や著者インタビュー、また新刊イベントやサイン本などの情報をお届けします!

関連ニュース