【手帖】約70年ぶりに完全復刻された少女小説

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ペンクラブ会長も務めた作家の芹沢光治良(こうじろう)(1896~1993年)が昭和23年に出した少年少女向けの中短編集『緑の校庭』の完全復刻版(ポプラ社・1000円+税)が出版された。戦中戦後の厳しい環境下でも前向きに生きようとする少年少女の姿を描く。長く絶版状態だったが、芹沢が昨年生誕120周年を迎えたことを記念して企画された。

産経新聞
2017年6月11日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

産経新聞社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

産経新聞社「産経新聞」のご案内

産経ニュースは産経デジタルが運営する産経新聞のニュースサイトです。事件、政治、経済、国際、スポーツ、エンタメなどの最新ニュースをお届けします。

関連ニュース