真山仁サイン会 『標的』刊行記念

イベント

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベストセラー『売国』につづくシリーズ第2弾『標的』の刊行を記念して、紀伊國屋書店梅田本店にてサイン会が開催される。

 サイン会は、2017年7月15日(土)の14時からで紀伊國屋書店梅田本店にて『標的』を購入し、整理券を配布された先着100名に行われる。

サイン会
■日程:2017年7月15日(土) 14時~
■定員:先着100名
■場所:紀伊國屋書店梅田本店 2番カウンター奥特設会場
■参加方法:紀伊國屋書店梅田本店にて『標的』をお買い上げの先着100名に整理券を配布
http://books.bunshun.jp/articles/-/3826

真山仁
1962年大阪府生まれ。同志社大学法学部卒。新聞記者、フリーライターを経て、2004年、企業買収を巡る熱き人間ドラマ『ハゲタカ』でデビュー。07年に『ハゲタカ』『ハゲタカII』(『バイアウト』を改題)を原作とするNHK総合土曜ドラマ「ハゲタカ」が放映され、大きな反響を呼ぶ。著書多数。近著に『売国』『当確師』『海は見えるか』『バラ色の未来』がある。

2017年7月3日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加