イラストレーター“げみ”が梶井基次郎『檸檬』を描く トークイベントも開催

イベント

36
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イラストレーターのげみが全イラストを描き下ろした『乙女の本棚4 檸檬』が立東舎から発売された。

『乙女の本棚4 檸檬』は、梶井基次郎の短編小説『檸檬』を題材にイラストレーターのげみが全イラストを描き下ろした1冊。日本の名作小説と人気イラストレーターのコラボした「乙女の本棚」シリーズの最新作で、これまでに今井キラやしきみ、紗久楽さわなどが太宰治、萩原朔太郎の名作を描いている。

 また、『乙女の本棚4 檸檬』の発売を記念し、7月29日(土)に東京・大盛堂書店にてげみのトークイベントが開催される。『檸檬』の話を中心に、イラスト愛や仕事術などを語り尽くす。トークイベント終了後には、サイン会を予定している。

 そのほか、天狼院書店「京都天狼院」では、7月19日(水)~7月30日(日)までイラストの展示が行われる予定だ。

トークイベント
■日時:2017年7月29日(土) 13:00~14:00(12:30開場)
■場所:大盛堂書店 3Fイベントスペース(東京都渋谷区宇田川町22-1)
■定員:40名様
■出演:げみ(ゲスト)、大盛堂書店・山本(聞き手)
http://www.taiseido.co.jp/event20170729.html

展示会
■期間:7月19日(水)~7月30日(日)
■場所:天狼院書店「京都天狼院」2Fギャラリースペース
■時間:連日10~22時
http://tenro-in.com/event/37971

2017年7月12日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ニュース