生命保険料は月5000円で十分!? 30年で1000万円近くも節約できる保険の選び方

リリース

0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 生命保険のことがすべてわかる『どんな家庭でも生命保険は月5000円だけ』(藤井泰輔・著)が2017年9月1日に発売される。

『あなたの「生命保険」払いすぎ!』『安心セカンドライフのためのマネー・プラン』などの著作があり、買う側の立場に立った保険提案で顧客の信頼を集めている株式会社ファイナンシャルアソシエイツ代表取締役の藤井泰輔が、生命保険料を“月5000円以内”に収めるための画期的な方法を紹介した一冊。

 現在、全世帯の平均で生命保険に支払っている金額は、月に約3・2万円、年間の平均で38・5万円にもなり、これを6分の1に抑えて、安心できる保障をしっかり得られるようにするというもの。この方法によって、30年間で1000万円近くも節約でき、生命保険に無駄なお金を使う必要はなくなる。

 生命保険の本来のありかたを指南しながら、社会保険、年金保険など公的な保険の手厚い保障内容を説明したうえで、不足分をどのような保障で補っていくかを検討していくという流れを、わかりやすく解説する。

 そのほか、〈月5000円で実現できる、世帯別のベストな生命保険プラン〉や〈代理店で相談したい人の、損をつかまないためのマニュアル〉、〈生命保険の誤解をなくすQ&A〉など生命保険で大切なお金を失うリスクを減らすための充実した内容となっている。

藤井泰輔(ふじいたいすけ)
株式会社ファイナンシャルアソシエイツ代表取締役。生保協会認定FP、DCプランナー、宅地建物取引士。一橋大学商学部卒業後、三井物産、生命保険会社勤務を経て、2000年に総合保険代理店、株式会社ファイナンシャルアソシエイツを設立。法人、個人ともに、常に買う側の立場に立った保険提案で顧客の信頼を集めている。機会あるごとに保険をテーマとしたセミナーの講師を務め、さらに新聞、雑誌などへの寄稿を通して、正しい保険の活用法を説いている。主な著書に、『あなたの「生命保険」払いすぎ!』(かんき出版)、『中小企業のための保険加入完全ガイド』(プレジデント社)、『安心セカンドライフのためのマネー・プラン』(日本評論社)がある。

2017年8月28日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです
  • このエントリーをはてなブックマークに追加