「月刊少女野崎くん」9巻発売でアニメ2期を望む声「神アニメの2期がないなんてありえない!」

ニュース

4
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月29日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『銀の匙 Silver Spoon (14)』が獲得した。
 第2位は『月刊少女野崎くん(9)』。第3位は『進撃の巨人 (23)』となった。

 2位の「月刊少女野崎くん」はスクウェア・エニックスのウェブコミック配信サイトガンガンONLINEで連載されている4コマ漫画だ。無骨でデリカシーに欠ける男子高校生が、実は繊細な恋愛漫画を描く少女漫画家だったというコメディだ。著者の椿いづみさんは「花とゆめ」でデビューした少女漫画家だが、「月刊少女野崎くん」は男性が読んでも面白いと評判だ。4コマの連続でストーリーが進んでゆくかたちで、毎回必ずオチが入る。このかたちで6年間連載を続けるのは相当な苦労だとコミックに詳しい編集者たちも絶賛している。

 2014年にはテレビ東京系でテレビアニメ化もされている。アニメ版も好評で9巻発売を機にSNS上ではアニメ第2期を待ち望む声が溢れている。「エピソードも溜まったし、そろそろ2期やらないかな」「声を出して笑えるアニメだった、2期希望」「神アニメの2期がないなんてありえないよね」と2期の製作を求める切実な声は日に日に高まっている。

 ガンガンONLINEでは最新回を読むことができる。気になった方はチェックしてみてはいかがだろう。

1位『銀の匙 Silver Spoon(14)』荒川 弘[著](小学館)

酪農青春グラフィティ! 夢と恋に急展開! 三年生になった八軒たち。汗と泥にまみれた青春は続いていく―― 最初はただ逃げてきただけのはずだったエゾノーが、いつしか大切なものをたくさんくれていた。事業という目標、共に歩んでくれる仲間、想いを伝えたい相手…ちょっと大変だけど、全てと正面から向き合う! それが新しい八軒のスタイルだ。(小学館ウェブサイトより)

2位『月刊少女野崎くん(9)』椿いづみ[著](スクウェア・エニックス)

恋する乙女「佐倉千代」が「野崎梅太郎」に大胆告白!? 果たして野崎の反応は…!? 一方野崎も大胆に、大人向け漫画に初挑戦!! 果たしてその出来栄えは!? 女子会&男子会も開催!! 千代の弟も登場してラブ&ギャグが覚醒する、少女漫画家男子コメディー第9巻!!(スクウェア・エニックスウェブサイトより)

3位『進撃の巨人 (23)』諫山 創[著](講談社)

「獣の巨人」達との戦いの末、地下室に辿り着いたエレン達。そこで彼らは、グリシャの遺した本と記憶により、グリシャの生い立ちや壁内にやってきた真の目的を知る。そこから明らかになったのは、エレン達が相手にしているのは、これまで戦ってきた巨人よりもさらに巨大な「世界」そのものだという事実。壁の向こうに自由が無いこと、海の向こうには敵が待ち受けていることを知ったエレン達の行く末は……。(講談社ウェブサイトより)

4位『マギ(35)』大高 忍[著](小学館)

5位『思い、思われ、ふり、ふられ(6)』咲坂伊緒[著](集英社)

6位『ゴールデンカムイ(11)』野田サトル[著](集英社)

7位『MAJOR 2nd(10)』満田拓也[著](小学館)

8位『ONE PIECE (86)』尾田栄一郎[著](集英社)

9位『賭ケグルイ(8)』尚村 透[作画]河本ほむら[原作](スクウェア・エニックス)

10位『暁のヨナ(24)』草凪みずほ[著](白泉社)

〈コミックスランキング 8月29日トーハン調べ〉

Book Bang編集部

Book Bang編集部
2017年9月2日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加