「カードキャプターさくら」新作アニメ放送日決定に声優陣も喜びの声

ニュース

5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月20日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『僕のヒーローアカデミア(15)』が獲得した。
 第2位は『カードキャプターさくら クリアカード編(3)』。第3位は『転生したらスライムだった件(5)』となった。

 2位の『カードキャプターさくら クリアカード編(3)』は1996年に連載を開始した『カードキャプターさくら』の続編第三巻。「クロウカード編」「さくらカード編」が2000年までに連載され、今作「クリアカード編」は16年ぶりの新章となる。昨年夏より連載を開始し、12月にはアニメ化も発表された。9月20日にはアニメの放送開始日が2018年1月7日と発表され、ファンの間で大いに盛り上がりをみせている。また新章のアニメ版ではメインスタッフやキャストが16年前のアニメ版と同じメンバーで放送されることが決定し、ファンや演じる声優たちにとっても驚きを持って受け止められている。

 主人公の親友・月城雪兎を演じる緒方恵美さんはTwitterで「メインスタッフ・キャストが変わらず臨めるのが奇跡のようで、本当に幸せです。」とコメントし、同じく登場人物の一人李小狼を演じるくまいもとこさんも「旧作からスタッフ、キャストが殆ど変わらないという事が未だに奇跡のようです。」と喜びをあらわしている。

 中学生となった主人公・木之本桜を演じる丹下桜さんは自身のブログで「また素敵なカードさんたちを集めて超絶可愛いバトルコスチューム着られるんだ~ 嬉しい~~♪ 楽しみだよ~~~」と決定を喜んでいる。

『カードキャプターさくら クリアカード編』はNHK BSプレミアム 2018年1月7日(日)より毎週日曜午前7時30分放送予定。

1位『僕のヒーローアカデミア(15)』堀越耕平[著](集英社)

インターンから戻った緑谷の様子おかしくね?美少女のピンチ!? 師弟関係の崩壊!? 闇組織の暗躍!? な~んてマンガみたいな展開、そうそうないし。オイラも女ヒーローが沢山いるトコ行きてぇなあ。“Plus Ultra”!!(集英社ウェブサイトより)

2位『カードキャプターさくら クリアカード編(3)』CLAMP[著](講談社)

夢の鍵と透明なカードに導かれ、さくらの新しい物語がはじまる!桜満開の4月、中学1年生になったさくら。大好きな小狼と再会し、一緒に学校へ通えることになって笑顔がはじけます。しかし不思議な夢から目覚めると、さくらのカードに異変が・・? 友枝町で次々起こる事件に、さくらが再び立ち向かう!累計部数1500万部突破、世界が待ってた新章「クリアカード編」ついに開幕!!(講談社ウェブサイト1巻紹介より)

3位『転生したらスライムだった件(5)』川上泰樹[漫画]伏瀬[原作]みっつばー[キャラクター原案](講談社)

リムル達の前に降り立った魔人・ゲルミュッド。豚頭帝が魔王に進化していないことに激昂し、リザードマンのガビルを喰らい魔王になるよう促す。しかし、豚頭帝はゲルミュッドの言葉になんの反応も示さない。だがその時――。リムルはこの戦況を打破出来るのか!!森の騒乱編、完結!(講談社ウェブサイトより)

4位『魔法使いの嫁(8)』ヤマザキコレ[著](マッグガーデン)

5位『亜人(11)』桜井画門[著](講談社)

6位『ダイヤのA act2(9)』寺嶋裕二[著](講談社)

7位『FAIRY TAIL(62)』真島ヒロ[著](講談社)

8位『PとJK(10)』三次マキ[著](講談社)

9位『夏目友人帳(22)』緑川ゆき[著](白泉社)

10位『食戟のソーマ(26)』附田祐斗[原作]佐伯俊[作画]森崎友紀[協力](集英社)

〈コミックスランキング 9月20日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2017年9月23日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加