山田孝之プロデュース 実写テレビドラマ化進行中「聖☆おにいさん」最新刊はフィギュア付き!

ニュース

1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月26日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、コミックス第1位は『ジョジョリオン(16)』が獲得した。
 第2位は『ダイヤのA act2(9)』。第3位は『聖☆おにいさん (14)』となった。

 3位の『聖☆おにいさん (14)』は東京立川で下界バカンスを満喫するイエスとブッダを描いた「ぬくぬくコメディ」の最新刊。2013年には劇場版アニメも公開された。現在俳優の山田孝之さんがプロデュースする実写テレビドラマ化の企画も進行中だという。

 14巻は限定版も同時発売され、限定版には「コップのフチ子公認おにいさんフィギュア」がついてくる。イエスは祈りの姿勢でコップのフチに引っかかり、ブッダは入滅の姿勢でフチに寝転がるフィギュアとなっている。

 また14巻と同日発売の月刊「モーニング・ツー」2017年11号では、フィギュアにぴったりのオリジナルグラスの応募者全員サービスも行われている。

1位『ジョジョリオン(16)』荒木飛呂彦[著](集英社)

街中を巻き込んだ岩人間ドロミテのスタンド攻撃から逃げ続ける定助。本体を探す為、康穂に協力を頼むが、常敏に阻止されてしまう…。定助は敵の攻撃をかいくぐり、目的の人物「植物鑑定人」に会うことができるのか!?(集英社ウェブサイトより)

2位『ダイヤのA act2(9)』寺嶋裕二[著](講談社)

一軍も二軍も好成績を収め、GW遠征を終えた青道高校。各自の課題も見え、メンバーはそれぞれの背番号を目指し奮起する。白龍戦で活躍しながらも、さらなる上達を望む沢村の姿は、チーム向上の大きな原動力となっていた。一方、越えられない己の壁と向き合い、足掻いていた降谷に異変が……。(講談社ウェブサイトより)

3位『聖☆おにいさん (14)』中村 光[著](講談社)

ロンゲとパンチの下界ふしぎ発見!(講談社ウェブサイトより)

4位『きのう何食べた? (13)』よしながふみ[著](講談社)

5位『FAIRY TAIL (62)』真島ヒロ[著](講談社)

6位『カードキャプターさくら クリアカード編(3)』CLAMP[著](講談社)

7位『鬼灯の冷徹(25)』江口夏実[著](講談社)

8位『おおきく振りかぶって (28)』ひぐちアサ[著](講談社)

9位『PとJK(10)』三次マキ[著](講談社)

10位『僕のヒーローアカデミア(15)』堀越耕平[著](集英社)

〈コミックスランキング 9月26日トーハン調べ〉

Book Bang編集部
2017年9月30日 掲載
※この記事の内容は掲載当時のものです

新潮社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加